ブログ

2018平昌でTOKYO2020に出会おう -TOKYO2020 JAPAN HOUSE-

登録日 2018-02-11

2018平昌 旅のしおり]

2018平昌でTOKYO2020に出会おう

TOKYO2020 JAPAN HOUSE-


 

TOKYO2020 JAPAN HOUSE


TOKYO2020JHOUSE


 

開設場所

江陵オリンピックパーク内

開設期間

オリンピック期間…201829日~25 (17日間)

パラリンピック期間…201839日~18 (10日間)

TOKYO2020 JAPAN HOUSEではどんなことを知り、体験できるのか詳しく見ていきましょう!



THE TOKYO TRAVELLERSコーナー






 
 縦約
4.5メートル、横約12メートルのスクリーンに仮想空間の東京を再現してあります。館内にある特別ブースで全身を撮影・スキャンすると等身大の自分がスクリーンの中に登場し、東京の街を歩きまわります。浅草、スカイツリー、渋谷・原宿、お台場などの街並みや景色を、歩いたり踊ったりしながら楽しむ自分を見ることができます。東京の街並みと面白おかしく、時にかわいく動く自分の姿をぜひ楽しんでください。



東京2020大会PRコーナー



 
 
東京2020大会のスケジュールやビジョン、エンブレム、競技場等の東京2020大火の基本情報が紹介されています。「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」なども映像で紹介してあります。



開催都市東京
PRコーナー


TOKYO2020JHOUSE


 
東京の魅力をNATURECULTUREFOODWATER4つのカテゴリーに分けて映像や写真で紹介してあります。東京の多様な魅力が込められた映像の出演陣にもぜひ注目してみてください。

また、2019年に東京をはじめ日本各地で開催されるラグビーワールドカップ2019日本大会をモチーフにしたフォトコーナーも準備されています。トライを決める瞬間を写真におさめてみてはいかがでしょうか?



東京
2020大会追加競技コーナー







 東京2020大会から、オリンピックでは5競技(野球・ソフトボール、空手、スケートボード、スポーツクライミング、サーフィン)、パラリンピックでは2競技 (バトミントン、テコンドー)が追加されます。このブースでは、これらの競技をまるで選手になって体験しているような躍動感あふれる合成写真を撮ることができます。また、撮った写真は「#TOKYO2020JHOUSE」のハッシュタグをつけSNSにアップするとその場でプリントアウトすることができます。また、合成写真に限らずハッシュタグをつけ投稿した写真はプリントが可能です。



日本文化体験コーナー
(ORIGINALORIGAMI)



TOKYO2020JHOUSE


 TOKYO2020
のエンブレムがプリントされた3種類の折り紙が用意されています。そのうちの1つは自分の好きな写真をプリントすることが可能です。日本の文化を体験しながら、世界に一つだけの折り鶴を作りることができます。



日本代表選手団紹介・オフィシャルスポーツウェア展示コーナー


TOKYO2020JHOUSE


 2018
平昌大会に出場する日本代表選手団を顔写真入りで紹介しています。

 

 平昌で
TOKYO2020に出会うことのできる、「TOKYO 2020 JAPAN HOUSE」。様々な体験をとおして、日本そして、東京の多様な魅力を感じてください。平昌から東京へ。選手たちの熱い物語は続いていきます。