観戦ガイド

2018平昌冬季オリンピック大会にお越しになる前に、必要な情報を確認することができます。

交通

より安全な競技運営のために、2018平昌大会が開かれる各競技場周辺には自家用車をはじめとする個人での交通手段ではお越しいただけません。入場券をお持ちの方はパークアンドライド(Park&Ride)システムをご利用になり乗り換え駐車場から各競技場に移動することができます。乗り換え駐車場は全部で4箇所(平昌,普光,旌善,江陵)にあります。ここから無料シャトルバスに乗車されると各競技場まで簡単で便利に移動することができます。乗り換え駐車場までは個人車両、公共交通、高速鉄道(KTX)など様々な方法でお越しいただけます。詳しい情報は交通案内ページをご確認ください。

円滑な大会運営のために大会期間中は開催地域一部区間、競技場周辺、地域などで個人の交通手段での通行を制限します。詳しい情報は2018年1月中に提供します。

宿泊情報

オリンピックを目的とした旅行を計画中ですか?開催都市また近隣地域にある宿泊施設を紹介します。

オリンピック文化イベント

旅行

韓国について知る

  • 平昌
    平昌は江原道の太白山脈の中に位置しています。全体面積の約60%が海抜高度700m以上あるところです。大韓民国の冬季スポーツの中心地であるこの場所ではしびれる冬季スポーツだけでなくゴルフ、ウォーターパークなどのエンターテーメントを一年中楽しみ、体験することができます。海抜高度700m以上の平坦面と丘陵山地がつながった大関嶺では、羊たちとの触れ合いや、乗馬プログラム、チーズ作りなどの体験をすることができます。すがすがしい自然のなかで生産された乳製品や高冷地で採れる野菜もまた、地域の自慢です。
  • 江陵
    江原道嶺東地域に位置する海岸都市です。韓国国内では鏡浦台や正東津、注文津、小金剛などが広く知られている代表的な観光都市です。朝鮮中期に優れた学者イ・イとその母親の申師任堂(サイㇺダン)が住んでいた烏竹軒、朝鮮士大夫の伝統家屋である船橋荘、許筠(ホギュン)・許蘭雪軒(ホナンソルヒ)生家など歴史的な観光スポットも数多くあります。海だけでなく山もあり、海水浴、サーフィン、登山など多様なレジャーを楽しむことができます。毎年、秋になるとコーヒー祭りと各種文化公演も開かれ様々な味と楽しさを味わってみてください。
  • 旌善
    旌善は江原道南東部に位置する地域です。旌善アリランで知られる旌善は加里王山の休養林、畫岩洞窟などの素晴らしい自然の景観がまず最初に、観光客の皆さんの目を奪うことでしょう。多様な地形を活用してレールバイク(Rail Bike)や、ジップワイヤー(Zipwire)、スカイウォーク、ラフティング、山岳自転車などの一風変わったスポーツも楽しむことができます。毎年、旌善アリラン祭り、ミンドゥン山ススキ花祭りアウラジ筏祭り、咸白山野花祭り、石炭文化財などの季節に合ったお祭りもたくさんあります。全国最大規模の民族市である旌善五日市ではコンドゥレご飯やコットゥンチギククス、オタマジャクシククスなど、伝統料理を楽しんでみてください。
  • 江原道
    江原道は朝鮮半島の中部地帯の東に位置しています。太白山脈を中心に右側の嶺西地域に区分されます。嶺東地域は大関嶺、弥矢嶺、陳富嶺、寒渓嶺など主に険しい山と渓谷で構成され、すばらしい景観が自慢です。嶺西地域は山岳地帯と盆地が一体となって、京畿道、そしてソウルまで寛大に広がります。江原道の雪岳山、五台山、雉岳山、鏡浦湖、太白山、洛山寺などの韓国を代表する自然観光であり、宝です。
  • 大韓民国
    大韓民国は東アジアの中南部にある民主共和国です。三面を海で囲まれており、全国土の70%は山で構成されています。西側の海に向かっては穏やかな傾斜をなしており、東側の海に向かっては急な傾斜をなしています、四季がはっきりしており、比較的に夏と冬が長く、春・秋はに短いです。美しい自然はもちろん、伝統と現代的な建物が交わった情景が特に魅力的です。公共交通が発達しており全国が。大韓民国は韓国人だけでなく全世界の人々に多彩な体験を贈ることのできる魅力的な国です。

旅行のための準備

ビザとパスポート

韓国旅行を計画中でしたら、ビザとパスポート満了日を確認してください。

生活情報

韓国について気になることがありましたら大韓民国外交部で提供している有用な情報を確認してください、

競技場

平昌マウンテンクラスター
江陵コースタルクラスター

役立つ情報

遺失物センター

  • オリンピック大会またはパラリンピック大会期間中に発生した遺失物は競技終了後、江陵と平昌の総合遺失物センターに移します。
  • 所持品を無くした場合や、子供が迷子になった場合は、慌てずに周辺にいる職員に助けを求めるか観衆インフォメーションセンターをみつけてお越しください。
  • オリンピック大会またはパラリンピック大会が終了するまでに引き取りに来られなかった所持品は、競技場の位置に従って、管轄の警察署(平昌、江陵、旌善)に移します。

べニューサービス

ベビーカーまた車いす
  • 非常事態の円滑な退避のためにベビーカーまたは車いすは別途保管後、観客席に入場いただけます。
  • 車いす席をご購入になられた方は車いすのまま入場が可能です。
  • 車椅子及びベビーカー内のものが傷ついたりしても責任を負いません。

保管位置:案内センターの付近

モビリティーサービス
  • 歩行が不便な歩行弱者の観衆の方はサービスを提供します。
  • 予約は受け付けません。
  • 現場状況によりサービス日程が予告なしに変更されることもあります。

使用可能位置:アルペンシアオリンピックパーク、アルペンシアスライディングセンター、アルペン競技場、フェニックススノー競技場、 江陵オリンピックパーク、平昌オリンピックプラザ